スフィアリーグ

2006年4月17日 (月)

カガヤク☆センバツ2

行ってきました大崎へ。

J.bからはNo.1梢子キャプテン・No.4あやのさん・No.10知美さんの3名が選出!

3人の活躍、選抜チームの活躍を願いながら出発。

例のごとく爆睡し、あっという間に9:00前に到着。

が、

田舎の彩の国からはるばる出てきた自分にはどこから会場に向かえばいいかわからずあっちへ、こっちへ・・・。

「???」と、キョロキョロしながら歩いてると一人の女性とすれ違う。

『あれっ!???』

No.4あやのさんだっ!わざわざグラサン外して挨拶してくれましたー♪

少しお話して、会場に行ける改札口を教えてもらいました(笑)。あやのさん、ありがとう♪

彩の国メンバーと待ち合わせの為に改札前にて待機。

ここでNo.1梢子キャプテンも登場♪四谷の伊藤雅子さんも!

噂のレースクィーンチームらしき人達もちらほら・・・。

段々と試合に向けての期待感が高まります♪

そして会場へ。

既に30人くらい?もっと?列が出来ていました。会場側も予め観客がくると予想して準備してたみたいですね。

既にサポ仲間数人が並んでました。早いなー、みんな(笑)。

10:00過ぎに開場。狭いながらも観客席が備えられていました。

選抜の試合が始まります・・・。

あれっ、ユニが前回と違う!

今回は濃い青に黄色いライン(前回とタイプは同じ)のユニでした。

これがかなりカッコイイ!選抜メンバーも一段と引き締まって見えます!

さてさて、試合内容は・・・

サポ仲間さんが運営されているブログ、chakuchaku J.b サポーターズ blogさんが詳細なレポをUPされてますのでそちらをご覧下さい(笑)。

や、いつもそうなんですが夢中になっちゃってワーワー言っちゃうのでメモとかする気にもなれません(笑)。

結果は残念ながら順々決勝敗退という結果になってしまいましたが、スフィアリーガーの皆さんが一体となって一喜一憂する姿は前回同様素晴らしかったです!

さてさて、各選手の印象等・・・

☆三宅梢子さん☆

SGGKは選抜でも健在!流石の安定感でスーパーセーブの連発!6失点となってしまった準々決勝でも強烈なシュートを防ぐ好セーブは何度も見られました。ミスもありましたがJ.bの守護神の力は充分に発揮されていました!今回は怪我してないですよね・・・?^^;

☆郡司あやのさん☆

嬉しい初選出となったあやのさん♪多少緊張されていたのか、惜しいシーンもありましたがゴールはなりませんでした!それでも持ち前のスピード感溢れるプレースタイルを披露し、各チームのエースが集う選抜では普段の練習では得られない収穫が沢山あったと思います!今回の経験を生かして更にパワーアップしてほしいですね♪

☆庄子知美さん☆

今回もエースナンバー『10』の知美さん!凄い調子良いように見え、キレッキレでした!予選リーグでは1点ビハインドの場面で左サイド角度の無いところから右足(少しアウトにかけてた?)を振り抜き目の覚めるようなゴォーーーーーーーーーーーーーーーール!!!!!!嬉しい選抜での初得点!!!!貴重な貴重な同点ゴールとなりました!自然と沸き起こる『知美』コール!!守備の面でも前回同様かそれ以上に安定感抜群!素晴らしい出来だったと思います!知美さん、選抜初得点おめでとうございます♪^^

それと今回、J.bのメンバーさんが会場に応援に駆けつけていました。

No.3早織さん。でっかーいサングラスをして登場!A子マネさんと一緒に観客席にちょっといらっしゃってたので少しお話できました。早織さんのブログにも書いてありましたが月曜日からサイパンに行かれるみたいですね!A子マネさんとも名古屋での『A子マネボード』についてお話できました(笑)。A子マネさんは目が悪いので早織さんが教えてくれたそうです(笑)。

No.7モカさん。選抜チームが敗退後、サポ仲間と会場外にでると・・・向こうから歩み寄る笑いの神(笑)!こちらに気付いて早速ミニコントを披露してくれたり、彩の国からの遠出をねぎらってくれたりしました(笑)。残念ながら選抜が敗退してしまっていたので応援には間に合いませんでしたが・・・もしや・・・『もぅ試合終わってますやん!』ってツッコミされる為にわざと・・・?(笑)

選抜チームの皆さん、会場に来られた皆さんお疲れ様でした~♪

| | コメント (775) | トラックバック (264)

2006年3月22日 (水)

ライバルハイカガ?

昨日の赤い興奮もまだ残る本日。

朝出勤すると偉い人が

『有給消化しないといけないから今日は帰っていいよ~(ニャハ)』

とか別に愛子様風に言われてはいないけど、

出勤人数が多いからとのことで休めた。

ってか早く言ってよ、それ。(アハ)

利用者20人に対して職員11人てわかってたのにー。(ニャハハ)

とか自分が愛子様風になってみると愚痴も楽しい感じになりますね(笑)。

さ、そんなこんなで暇人一人。

あ!

今日YJさんの公開練習日!

どんな感じか行ってみたかったので、

そのまま会場に向かっちゃいました(笑)。

会場はこちら。

日比谷シティー フットサルガーデン

車で向かいましたが、

どこを見回してもコンクリートジャングル(表現古)

こんなとこにフットサルコートがあるんだろうか?

あった!

ビルのふもと(?)にありましたよー。

コートは人工芝を敷き詰めて、

照明も完備。

そしてひな壇状の観客席もありました。

10分ほど遅れて到着したので既に練習は始まっていました。

観客席もファンの方々が結構きてました。スーツ姿の方もちらほらと。

先日の19日にご一緒させて頂いたYJサポの方々にもお会いできました!

そして顔なじみのサポ仲間の方々も。

練習内容の方は・・・

ヒラカワはフットサルの練習がどんな感じなのかみたことないんですが、

ボールを手で投げてたり(アップの一つ?)、

1対1でパスをしてグルグル順番が変わったり、

パスを出して一人かわしてシュートだったり、

パスを出してステップしてから1対2の守備に加わったり、

すいません、わかんないですよね^^;

なんかそんな感じの練習してました(笑)。

雰囲気的には大会も近いし真剣モードかと思ってたんですが、

ワイワイと終始和やかな感じでした。

レギュラーメンバーさん以外の方もボールさばきはなかなかで、

やっぱり全体的にレベルアップしてる印象ですね。

12:30頃からはレギュラー組(グリーンピース)とサブ組(きいろチーム)に分かれて紅白ゲーム。

これも楽しげな雰囲気で短時間で終了。

引き続きYJメンバーさん対コーチ陣(高橋先生も)で対戦。

ここでYJさんのエース松原さんにスイッチが入ったように見えました。

メンバー同士では笑顔も見えましたが、実戦モード。

松原さん以外のメンバーさんも表情が締まります。

賑やかな方はそのまま賑やかでしたけど(笑)。

それにしても、コーチのレベル高いプレーを目の当たりにしてディフェンスしていたら嫌でもデフェンス巧くなりますよね。

自分はスフィアの守備レベルが上がってると思うのですが、

トーナメント制でリザーブに落ちたくないという守備意識もあるのかもだけど

スフィアコーチ陣が豪華(自分はあんまわかんないけど^^;)な分、

ゲーム形式の練習等で常に巧いコーチのステップワークに対応していたらある程度は目が馴れたりして守備能力が上がるのかな、と感じました。全チーム同じように。

実際、YJメンバーさんが風見コーチ(凄い人なんですよね!?)からカットする場面が何度かありました。もちろん本気じゃないんだろうけど、それでも凄いと思います。

攻撃にはある程度のセンスも必要なのかもですけど。

最後にはYJメンバーさん10人対コーチ陣5人で

あっちへ『ワー!』

こっちへ『ワー!』

と楽しげに終了(笑)。

19日のような握手会等は無かったし、2時間という時間はあっという間でしたが、

ファンの方には普段の練習風景の様子がわかる貴重な時間になったと思います。

羨ましいなぁー・・・、と思いながら2時間見てました。

えーと、

ここから先は、

独り言・・・

あぁ~、

J.bも、

公開練習、

して欲しい

なぁ~なぁ~なぁ~なぁ~なぁ~・・・ぁ~・・・

ほんと、ぜひぜひ検討していただきたいですねー^^

※ヒラカワはド素人なのでフットサル技術うんぬんに関しては全くの想像で書いていることをご了承くださいませー♪(ニャハ)

| | コメント (20) | トラックバック (1)

2006年2月13日 (月)

カガヤク☆センバツ

さてさて。

昨日行われたスフィア選抜の試合。

各メンバー&サポブログで詳細レポが出てますので

試合状況、メンバー構成を細かく知りたい方はそちらへどーぞ(笑)。

ってか、もう圧倒されすぎてメモとか取れる状況じゃなかったですよ!

何なのこのチーム!

マジで、初めて生で日本代表の試合を見たのと同じかそれ以上の興奮でした!

大げさって思われるかもだけど今の自分にとってJ.bってそれ位大きな存在なんです。

スフィアリーグのエースばかりのチーム、その中で輝く梢子キャプテンと知美さん。

ヒラカワはフットサル素人なので細かい評論はできませんがお二人の印象、感想等です。

☆梢子キャプテン☆

J.bサポが陣取るゴール側で守る機会が多かったキャプテン。うるさかったかな、ゴメンナサイ^^; 選抜では経験者メンバーがやはり能力の高さを発揮していましたが、梢子キャプテンは一タレントとして1からフットサルを始めた人。でも、ホントそれを感じさせないぐらいに安定していたし、改めてウマイ!身体能力の高さ、反射神経の良さは流石ですね!あと愛想の良さも(笑)。

ゴール裏でキャプテン目線で応援してましたが、ポジショニングも素晴らしい。正面を突くシュートが多かった・・・のではなくシュートコースにきちんと入り「正面にしていた」。なんと頼もしいキャプテン!決勝戦では悔しい失点もありましたがこれも良い経験、必ず力にしてくれると思います。

味方のゴール時には満面の笑顔でくるくる~っと回りながら喜んだりキャプテンは見てて楽しいですねー(笑)♪選手入退場時の花道ではハイタッチしまくり!これも流石(笑)!

☆知美さん☆

もうね、カッコよすぎですよ!我等がJ.bのエース知美さん。能力の高さは皆様ご存知のとおり♪この大会でも後ろ目のポジションだったんですが強烈ロング&ミドルを連発!ゴールこそありませんでしたが、守備でも能力を発揮!セーフティファーストで敵の攻撃を次々カット!チームの勝利に貢献するプレーの連発でした!各チームのエースとのプレーも凄い刺激になったんじゃないでしょうか。

感動したのが、相手セットプレー時。知美さんが壁に入りゴレイロの梢子キャプテンと壁の位置をアイコンタクトで一瞬で確認!地味なとこですがゾクっと鳥肌立ちました。普段駒沢等では見ることの出来ない光景。金町系だからこそでした(笑)。チームメイトのキャプテンとの信頼関係と、そのプレー中の「熱い目」を見れたこと。ホント地味なとこなんでしょうけど熱さを感じて感動しました。

花道ではザナの安田さんと戦術を確認しながら登場したり、各メンバーさん達と楽しげに会話している知美さんの様子もみれました^^

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

んで、

普段あまり近くでお目にかかることのない各チームのエースたち。

今回はホント間近でお目にかかれたので、

それぞれの印象、感想等を。

○小島くるみさん○

いつも公式戦では目をカッと見開き、迫力満点の小島さん。花道を歩いてきた・・・ムムム、カレッツァのエース登場だな。・・・あれ?なんかニコニコ。思わず「頑張ってねー。」と声をかけると『ハイッ、ありがとうございます!』と笑顔で返された!愛想いいんだなぁ~、と感心♪なんか印象変わったかも。が、プレーになるとやはり『カッ!』と目を見開きガチンコプレー!やっぱうまいっす!味方になるとこんなにも頼もしい存在!ゼロ角度からのシュートとか、凄すぎ・・・。で、試合終わって花道ではニコニコ。オンとオフの切り替えが凄いですね(笑)。注目された是永さんとのコンビですが、試合中『これちゃん、これちゃん!』と声かけしてるのが聞こえてきてこれも貴重な体験でした。

○井本操さん○

カレッツァのレギュラー井本さん。背の高い足元がしっかりした選手という位の印象でした。会場で間近で見ると・・・『デッ、デカイ!』テレビで見ていたプロスポーツ選手を実際生でみると『デカッ!』って思いますよね?その感覚でした。単に背が高いだけでなく、その手足の長さ、顔の小ささ、それでいてアスリートの雰囲気を感じさせる人でした。印象どおり技術もあり、流石カレッツァのレギュラーだな、という感じでした。

○是永美紀さん○

この方のプレーが間近で見れるとは思いませんでした。で、印象が一番変わった人でもあります。この日見ていて感じたのは「めっちゃ楽しそう」にプレーしていたこと。小島さんに限らずメンバー一人一人とのプレーを楽しんでいるようでした。今日のような気持ちでガッタスでプレーできているのかな、と余計な心配もしてみたり。花道ではハイタッチもしまくり、愛想も良い良い♪最後の挨拶ではカミカミで是永さん応援する人の気持ちが少しわかったような気がしました(笑)。

○安田美香さん○

同年代(ヒラカワは安田さんの1コ下)ということもあり密かに応援している安田さん。安田さんも近くでお目にかかれないのでプレーを見れるのが楽しみでした。が、どうやら怪我をされているようで本調子ではない様子。それでも寄せの速さや随所で見せる思い切りの良さは凄かったです。なによりこの人の熱さがいい。花道で「怪我治して頑張って下さい!」と声をかけ『ハイッ!』と笑顔で答えてくれました。次の大会では直接対決はないのでベストに近い状態で頑張って欲しいです。で、安田さん思ってたより小さかった!写真とかテレビでは背が高く感じる。これもおかみのオーラがなせる業?(笑)

○丸山葵さん○

丸山さん、この選抜での練習と大会で急激にうまくなってないですか!?良く高校野球とかで試合毎に強くなるチームとかありますが、そんな感じでしたよ!ターン魅せられた時はビビりましたよ・・・。経験者メンバーの中でも全く遜色ない動きでしたね。伸び盛りです!

○高本彩さん○

ドリームを引っ張ってきた高本さん。12月でも気持ちの入ったプレーを見せ付けられましたが、今大会でもその負けん気を感じることができました!しかもエイベックスなのに間近で(笑)!やっぱりちっちゃくて女の子~、という感じですがとにかく元気!試合に出て無くても声を出して盛り上げてました。もちろん試合に出ても『やったるでぇー!』という気持ちがガンガン溢れ出るプレー!魅力ある選手ですね!最後の花道でもウチらが「オィ!オィ!オィ!・・・」と迎えるとノリッノリで小躍りしながらハイタッチ!ホント元気っすね(笑)。選抜メンバーからも刺激を受け、今後は宇津木さんという超強力な戦力を手に入れた高本さん。これからどんなプレーを見せてくれるか、楽しみ怖いです(笑)。

○宇津木めぐみさん○

来ましたよ。ついにベールを脱いだ噂の選手。

衝撃的ですよ、この人。

間違いなくスフィアリーグトップクラス。いや、トップになってしまうのか。素晴らしい技術の持ち主です。相手が強くなるに従って徐々に本気モードへ。ヒールなんて普通にやるしダイレクトボレーもぶちかまして点取ってます。ただ、ガチで競技系かといえばそうでもないです。魅せるプレーも素晴らしいし、何よりルックス。倖田來未好きな人は大丈夫だと思います(笑)。髪型だったりメイクもあるのかもですが、何というかエイベックスっぽいですね(笑)。身長もあるし女性としてキレイだと思います。ヒラカワは倖田來未嫌いじゃないので大丈夫です(何が?笑)。大活躍に花道で拍手と歓声で迎えられると照れくさそうにしてました。2.23、間違いなく衝撃的デビューをすると思いますが、J.bと対戦する時は是非パサーに徹して欲しいです(笑)。

○松原渓さん○

松原さんのプレーが見れるのも非常に楽しみでした。YJでの試合等があり選抜での練習は出来なかったようですが、流石YJのエース。随所で見せ場を作り存在感抜群。そして松原さんといえば「クール」なイメージ。そのイメージ通り試合中は表情をあまり変えないのですが、プレーは熱かったです!頭はクールに、ハートは熱くって感じですね。カッコイイです松原さん。そんなクールな松原さん、予想に反して「オィ!オィ!ハイタッチ」では満面の笑顔でハイタッチしてくれました!

○伊藤雅子さん○

コミカルなプレーで魅せた伊藤さん(笑)。でもコーチングは凄かったです。声を出しまくりチームを鼓舞する。これは大事なことですよね。プレーヤーとしての表情は当たり前ですがガチンコでした。あの「ポイッ」と捨てるようなスローイングは面白かったですね(笑)。2.23はそこが狙い目?^^;

○山口百恵さん○

言わずと知れたレフティーモンスター。思いのほかガタイが良くてビビりました!まだ14歳だしこれからもっと伸びるんでしょうね。プレーのほうは本調子でなかったかな?という感じ。ただ、要所で怪物の片鱗は見せていました。やはりこの人が左足のゾーンに入ると・・・『打てー!』と思わず叫んでしまいます。期待してしまう左足ですね。

○中村摂さん○

ごめんなさい、あんまり存じ上げてなかったのですがこの方経験者なんでしょうか?確実にゴールを決めていたし、動きも良かったです。お笑いの方ということもあり、舞台裏ではかなり盛り上げていたみたいですね。盛り上げて各メンバーのパイプ役になったのでは、と勝手に思っています。 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ざっとこんな感じですねー。

決勝戦後の閉会式では中村さん、高本さんが細かく大きくリアクション。

ほんと元気っす(笑)。

主催者からは是非またこのような大会を開きたい、と。

マジですか!

是非実現してほしいです。こんなにも熱く楽しく見れる代表戦、単発ではもったいない!

定期的に行われれば、代表に選ばれることも選手のモチベーションアップの一つになるしリーグの盛り上がりにもプラスになると思います。

本当に素晴らしい大会でした!

欲を言えばもう少し見やすい金町系だといいんですけど(笑)。

閉会式後はメンバー同士でじゃれあったりして、

日本代表の特集とかでふざけあったりしてるとことか流れるじゃないですか?

あー、実は仲いいんだぁー、みたいな。

そんなのを見ているような感じで、あーなんか良いなー、と胸が熱くなりました。

ホント仲良さそうだったんで。これで一つの絆が生まれた、といった様子でした。

だからこそ、

また各チームの対戦が楽しみだったりします。

文章の中に出てきた『花道』ですが、

なんてことはない、普通の控え室への通路を両サイド各サポが並んでお迎え&お見送り。ただ、J.bサポが一番動きが良かったような・・・(笑)。

梢子キャプテンはもちろんの愛想100%♪知美さんはもう試合に入ってる様子が多く、「頑張ってね!」の掛け声に「ハイッ!」と力強く答えてました♪

決勝戦後の最後の花道は大盛り上がり!「オィオィオィオィ・・・!」の掛け声とともに全員ノリノリでハイタッチ!普段そんなことできない方々ばっかり(是永さんとか特に)なので貴重な体験でした!

ほんと皆さん素晴らしい選手ばかりで頼もしかった・・・・・・

待て!この人たち全員敵だよ!? 

これだけ頼もしかった、裏を返せば・・・^^;

この感覚も日本代表みたいですね・・・。

いやいや、

J.bなら大丈夫。勝ってくれるはず。

こんなにも強敵揃い。サポも一丸となって立ち向かわなくては!

2.23!絶対昇格!

梢子さん&知美さんお疲れ様でした♪

・・・

余談。

帰り、車でららぽーと周辺から抜けられず四苦八苦。

ちょうどららぽーとの裏側で渋滞につかまっていると・・・

あれ?バスに向かう一行・・・

選抜だ!暗かったけど伊藤さんでわかりました(笑)。

・・・寒かったけど楽しめた一日でした♪                          

| | コメント (1147) | トラックバック (1485)

2006年1月27日 (金)

ソツギョウ

スフィアリーグ開幕戦、

初戦の相手、カレッツァ。

その試合の前半にゴールを守っていたTKこと田中かおりさん

先日のGyaoカップを最後にカレッツァを卒業されたそうです。

Gyaoカップでの活躍は素晴らしく、各方面で「MVPはTK」の声が上がっていました。

赤坂さんと二人、計算できるゴレイロが2枚いるなんてカレッツァ選手育ててるなぁ、やっぱイヤなチームだなぁー、と感じていました。

そんな矢先の卒業。

TKさんのプレーも素晴らしいのですが自身のブログでスフィアリーグを『スフェアリーグ』と何回も連発していたりと天然ぶりも素晴らしく(笑)、なんか憎めない人でした。

それだけにちょっと寂しくもあったりします。

突然の発表みたいだったし。

こんな電撃卒業がJ.bにも起こったら・・・。

やですね、ホントに。

こないだのゆりさん、小由里さん。

ゆりさんは金町でそれらしいことできたけども、

小由里さん結局そのままだったし。

やっぱりプロサッカー選手とかじゃないから卒業とかは早いうちにあるんだろうけど、

サポーター側としては何かしてあげたい。送り出してあげたい。

感動を与えてくれたタレントさんにお礼言わせてあげてよ。

事後報告じゃなく、「次の大会で卒業します」ってしましょうよ。

急に決まったんならしょうがないけどさぁ・・・。

カレッツァのサポーターの気持ち考えたら・・・。

あ、でも2/12にファン感謝イベントあるんだっけ。そこで何かあるのかな。

でもなんか、J.bに当てはめて考えちゃって人事には思えなかった。

今は絶対考えたくないけど、

J.bメンバーさん卒業ってなったら

ゆりさんみたいに送り出してあげたいです。

TKさん、気持ちの強い、手強いゴレイロでした。お疲れ様でした!

| | コメント (17) | トラックバック (36)